Skip to content

ステージの組み立てどうする?

イベントの企画を進めるとき、催し物によっては段差が欲しい時があります。

例えば高校などの文化祭の運動場でのバンドのライブをする事になった時、ステージがあれば見栄えがします。

よく見かけるのが教室の机を並べてステージにするといった方法ですが、本来の用途ではないので危険ですし、教室から結構な量を下ろしてきて固定したり、使い終わった後結構汚れているので、一つ一つ綺麗に拭かなければならない手間があります。

それにそもそも学校でなければそんな机はありませんし、借りた会場にいつも舞台があるとは限りません。あったとしてもそのイベントに対応した形状であるとも限りません。そのイベントのために、ステージを組み立てる必要が出てくることの方が多いです。

組み立て式の簡易ステージを使用すれば、費用はかかりますが安全性は高いです。インターネットで検索すれば、販売していたりレンタルできたりする業者がすぐ見つかります。

業者によっては料金を払えば組み立てなどの設営や運営までしてくれる業者もありますので、予算があって時間がない方は頼んでしまうのも一つの方法です。

イベントなどは一つ行うだけでもいろいろ用意するものが多く、慣れない人にはとても負担が大きいですが、イベント業者はプロですから慣れているので、滞りなく遂行してくれるでしょう。

全部自分達でするにしても、業者に頼むにしても、素敵なステージを組み立てて、あなたのイベントを成功させてくださいね。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *