Skip to content

イベントで利用できる組み立てステージ

企業では時期によって様々なイベントがあります。

新入社員を迎え入れる入社式や年度はじめの発表会などもあります。

このようなイベントを行う場合、一般的には参加人数を決定して会議場所を借りるという方法になります。もちろん自社内に会議場所を持っているというところもあります。会議場所にあると便利なものとして組み立てステージです。

ステージがあるとその印象は大きく変わります。最近は折りたたみ式のもがあり、それを現場で組み立てるという方法があります。アルミ製の軽いものでしかも強度がある組立ステージがありますが、折りたたみができるので、コンパクトに収納できるメリットがあります。コンパクトに折りたたみができると会議場所を借りているというような場合も持ち運びを容易に行うことができます。会社内に置いておく場合もスペースをとらずに保管できます。

組み立てを行う場合は時間もかかりません、ドライバーなどを使って組み立てる必要もありません。

しかも強度があるのでそこに人が立って発表を行うということができるのです。企業ではこの1年間の目標や成績を発表する機会があります。

そこで目標達成をした部門や従業員を表彰する制度を行っている会社も多くあります。
そのような場合にステージがあれば参加者もより印象的になり、心にのこる発表会となります。入社式もきちんと設備が整っている場所はなかなか抑えることもできません。会議室を使って行うような場合もステージがあるだけで大きくかわります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *