Skip to content

ステージ組み立てが楽になります

学校や会社や公民館などではイベント用のステージを保有している場合が多いですが、いざイベントでステージの組み立てをするとなると、かなりの大仕事になることが少なくありません。

鉄製の重たい資材などを倉庫から運び出すのは大変な重労働ですし、誤って落としたりしたら大怪我する可能性もあります。動員できる人員に女性や年配者しかいないような場合だと組み立てするのも困難です。また金属製のものは錆びも発生するので、久しぶりに倉庫から出したら錆びてボロボロで使いものにならなくなっていたという事も稀にあります。そんな悩みを解決してくれるのがアルミ素材のステージです。

アルミ製のものは、まず軽いというのが一番の特徴で、女性や年配者の方でもわりと楽に運搬・組み立て作業を行うことができます。盆踊り大会で使うような小さなものなら、大人が数人もいれば1時間もかからずに設置完了できます。軽いので設営も簡単ですし、万が一手が滑って落下させても、大怪我にはなりにくいので安心です。アルミだと耐久性がちょっと不安に思えるかもしれませんが、国内製造されている物でちゃんと耐荷重試験などもクリアしている高品質なものなら安心して使うことができます。

錆びにも強いという特徴があり長く利用できるのもメリットです。アルミ製ステージは使わない時はコンパクトに折りたためるようになっている場合も多く、収納スペースを節約でき助かります。製品によっては設置時の1割程度にできるものもあるほどです。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *