Skip to content

自分達でステージを組み立てることもできる

ステージを組み立てるとなると専門の施工会社に協力してもらって専門スタッフに設営してもらわないとならないと感じている人が少なくありませんが決してその様なことはありません。

専門の施工会社に依頼すれば確かに確実なのですが、ステージの組み立てについては自分達だけで行うことができるステージがあるため専門スタッフに設営してもらわなくても組み立てることが可能です。実際に組み立てるときには、まず脚の部分を広げるのですが、この作業は2人で、右端と左端を持ち引っ張れば簡単に行うことができます。

これ以上広がらなくなるまで広げたら天板を脚の上に載せますが、この天板はかなり重いため怪我をしないように注意をして作業をすることが必要です。脚と天板を連結したら次は固定させていきます。固定する場合は付属されている六角レンチを使用して行うことが多いですが、作業は単純なため特に難しいという訳ではないです。短い時間で組み立てることができるため、とても重宝します。

そして、これらのステージの部材はレンタルすることが可能なのですがレンタルできる期間が比較的自由に設定できるというのが大きなメリットです。短い期間だけ必要なときはレンタル期間が3日というプランが用意されていることがあります。もっと長い期間借りたい場合は1週間から2週間ぐらい借りることができるプランもありますし1ヶ月間借りることができるプランも利用することが可能です。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *